色々出来る経費削減

経費削減メニュー
経費削減とは
リサイクルトナー
会議方法
節税方法
助成金を利用
お問い合わせ


 リサイクルトナーとは
 

使用済みのトナーカートリッジを、トナーの補充、消耗部品の交換、修理、清掃等して
リサイクルしたものをリサイクルトナーといい、再生トナーとも呼ばれています。
アメリカではこの使用率が20%を超えたそうですが、日本ではまだまだ馴染みが
ないようで、全国的に普及しているわけではありません。新品トナーと何ら変わらない状態へ
再生したトナーカートリッジですので安心してお使い頂けます。もちろん新品を使用するよりも
安い為、リサイクルトナーで経費減らすのに最適です。リサイクルトナーで減らせる経費はかなりのものだと言われていて、年間何十万、何百万も経費削減が可能だと言われています。リサイクルトナーを使用するだけで、これだけの経費削減が期待できるなら、是非使用してみたくなりませんか?最初はみんな怪しみますが、補償も充実しているので、きっと満足できる結果が得られるはずです♪



 ■ トナーカートリッジの種類 

国内純正トナーカートリッジ
その名の通りプリンターメーカーが国内プリンタ用に販売を行っている一般的なカートリッジ。
 
海外純正トナーカートリッジ
メーカー純正トナーですが、海外で販売されているトナーを輸入したものです。
パッケー ジに多少の違いがありますが品質的に「国内」「海外」は同一の物です。
コピー機用トナーは一部カートリッジの形状に違いがあり国内用に加工されている商品もある。
 
汎用品トナーカートリッジ
一般的にノーブランドと呼ばれているものでメーカー名は付いていないですが、共有元の
メーカーが製造した商品です。品質的にも新品トナーですから「純正品」と同一です。




  リサイクルトナーの種類 

リターン方式
お客様よりお預かりした使用済みカートリッジを再生したものをリターン方式という。
 
プール方式
既に再生を終えた商品をプール方式という。





  用紙によるトラブルを防ぐ 

紙づまりを起こしやすい用紙
・カールした用紙や折り目のある用紙
・暑すぎる用紙、薄すぎる用紙
・湿っている用紙、濡れている用紙
・不規則な形の用紙
・破れている用紙
・バインダー用の穴やミシン目のある用紙
・表紙が荒い用紙、つるつるし過ぎている用紙
・裏紙が簡単にはがれてしまうラベル紙
・紙の表面に特殊なコーディングを施している用紙
 
紙づまりが起きにくい用紙
 
プリンター本体の故障につながる用紙
・カーボン紙
・ホチキス・クリップなどがついている用紙
 
高温によって変質する用紙
・表面加工したカラー用紙
・のりなどがついた用紙
・感熱用紙
・紙の表面に特殊なコーディングを施している用紙




  用紙の保管方法 

・直射日光のあたる場所や湿度の高い場所に保管しないこと
・用紙は特に水分を嫌うので湿気させないこと
・用紙の梱包紙は湿気を防ぎますので、使用するまでは梱包紙を開けないこと
・平らな場所に保管すること
・用紙がまるまったり、折り目のつくような置き方はしないこと
・床面は一般に湿気が高いので用紙を床に直接置かないこと
・用紙を立てて保管したり、あまり多く積み重ねないこと

Valuable information

紙袋専門店
http://www.kamibag.jp/

Last update:2016/5/18